MENU

ヴィトックスαとゼファルリンの違い

ヴィトックス

 

ゼファルリン

 

ヴィトックスとゼファルリンの違い

 

???ヴィトックスαの成分一覧

 

【動物系】ハブ粉末、黒アリ粉末、カキ肉エキス末、オットセイ骨格筋抽出物、サソリ粉末、鶏肉抽出物、豚軟骨抽出物、豚肝臓酵素分解物、魚肉抽出物、サーデンペプチド、鯉胆粉末、馬親近抽出物、馬睾丸粉末、クジラエキス粉末、トナカイ角粉末、豚睾丸エキス末、マムシ末、スッポン末、タツノオトシゴ末、鮫軟骨抽出物、エラブ海蛇粉末、蜂の子粉末、ヤツメウナギ抽出物、コブラ粉末、サケ軟骨抽出物、鶏冠抽出物、クリルオイル、結晶セルロース、馬親近抽出物、ゼラチン、ショ糖脂肪酸エステル、γ-サイクロデキストリン、カラメル色素

 

【植物系】黒こしょう抽出物、ノニ果汁、西洋人参、トゲドコロ粉末、カカオ、熱帯ウコン、発酵黒にんにく粉末、ハバネロ粉末、ボタンボウフウ粉末、黒マカ粉末、ジンジャー粉末、ゴマ抽出物、クマザサ粉末、カツアーパエキス、ロディオラロゼアエキス、フェンネル粉末、アガリクス粉末、ムイラプアマエキス、ヤマイモ粉末、コロハ種子抽出物、春ウコン、レスベラトロール、トンカットアリエキス、マカ粉末、高麗人参粉末、ムクナ抽出物、アカガウクルア粉末、ボロホ粉末、ブラックジンジャー抽出物、ヒハツエキス、田七人参粉末、ヒマラヤ人参抽出物、ガラナエキス、エゾウゴキ粉末、ウコン、ガジュツ粉末、冬虫夏草、イチョウ葉エキス、無臭にんにく粉末、カンカニクジュヨウエキス、ワイルドヤム抽出物、龍眼肉エキス、パフィアエキス

 

【ミネラル系】アラニン、プロリン、トレオニン、ヒスチジン、メチオニン、シスチン、アスパラギン酸ナトリウム、セリン、グリシン、貝カルシウム、酸化マグネシウム、セレン、クロム、鉄酵母、ブドウ糖、ソルビトール、竹炭色素、微粒酸化ケイ素、バリン、ロイシン、イソロイシン、リジン、グルタミン、チロシン、トリプトファン、フェニルアラニン 、ビタミンC、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸カルシウム、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12、アルギニン、シトルリン、オルニチン、亜鉛、マンガン、銅、ヨウ素

 

 

???ゼファルリンの成分一覧

 

L-トリプトファン含有加工食品(タブレット)

 

セルロース、ステアリン酸Ca、L−トリプトファン、L−イソロイシン、L−ロイシン、L−バリン、V.B2、V.B6、V.E、シェラック、デキストリン、還元麦芽糖水飴、アカガウクルア末、トンカットアリエキス末、スーマ(パフィア)エキス末、大棗抽出物、ヒハツ抽出物、ニーム抽出物、ムクナエキス末、エゾウコギ末、アムラ乾燥エキス、雪蓮花エキス末、ノコギリヤシ種子エキス末、ボスウェリア抽出物、ワイルドヤムエキス末、ブドウ種子抽出物、黒胡椒抽出物、メチルスルフォニルメタン、キャッツクロ末

 

L-トリプトファン含有加工食品(タブレット)

 

セルロース、ステアリン酸Ca、L−トリプトファン、L−イソロイシン、L−ロイシン、L−バリン、V.B2、V.B6、V.E、シェラック、デキストリン、還元麦芽糖水飴、アカガウクルア末、トンカットアリエキス末、スーマ(パフィア)エキス末、大棗抽出物、ヒハツ抽出物、ニーム抽出物、ムクナエキス末、エゾウコギ末、アムラ乾燥エキス、雪蓮花エキス末、ノコギリヤシ種子エキス末、ボスウェリア抽出物、ワイルドヤムエキス末、ブドウ種子抽出物、黒胡椒抽出物、メチルスルフォニルメタン、キャッツクロ末

 

以下の通り、ゼファルリンには43種類の成分が含まれていることが分かります。ヴィトックスαの成分数は何種類含まれているのかも検証して比較します。

 

 

基本的にどちらもたくさんの原材料を使っている精力剤なのですが、主要な成分となっているのはL-シトルリンになります。

 

L-シトルリンといえば精力剤としては定番の成分でもありますので、摂取することで血管を拡張して勃起を促したり勃起時のペニスをより大きく増大させることが可能になるものです。

 

ゼファルリンに配合されているL-シトルリンの量は明記されてはいません。

 

ヴィトックスαについてはL-シトルリンが何ミリグラム入っているのかまでは明記されていませんが、従来品の2倍にまで増量されているということなどが大々的に書かれています。

 

増大効果や精力・性欲アップなどの具体的な効果やその実感速度などについては間違いなくヴィトックスαの方が優れていますし強力です。

 

それは成分を見た時点でほとんど想像できるところでもあるのですが、やはり両方を実際に飲んでみると違いは明白なものとなりました。

 

価格についても若干の違いはあるのですが、正直いって効果の違いは価格差よりもずっと大きいと感じています。

 

もちろんゼファルリンも他のサプリと比較をしなければ悪いサプリではないですし、効果もある優良サプリです。ただ少なくともヴィトックスαとゼファルリンのどちらかで悩んでいるならヴィトックスαを選んだほうが効果はあると思います。

 

一人のユーザーの個人的な見解なのであくまでも参考程度にしていただいて、精力剤や増大サプリ選びの参考材料として頂ければと思います。